RSS

+和草のコト+

和草にご来店いただきありがとうございます。

ショップのことについて触れたいと思います

●ネーミングについて
 「和草」とかいて「にこぐさ」と読みます。
 なかなかそうは読まないですよね。

 「生えたばかりの草または、やわらかい葉や茎そのもの」をさし、
 「和し(にこし)」が柔らかいとか細いという意味だそうで、
 「にこやか」「にっこり」の擬態語もここからきているそうです。

 本で見つけたことばなのですが、「和」を「にこ」と読むなんて!
 とてもかわいらしい響きだなと思いました。
 和という漢字は、和草のテーマである「和み」ともぴったりだし、
 オリジナルで制作している苔玉たちとも関連しているようで、
 ネーミングに悩んでいたわたしたちは勝手に「これだ!」と決めました。


●品物への思い
 植物ってふしぎです。
 仕事(前職)でいらいら、ストレスフルな毎日を送っていたころ。
 部屋の隅には忙しさのあまり放置していた観葉植物が。
 「葉っぱも落ちたし、枯れたよな」と思っていたのに、新たなちいさな芽をだしている…
 見つけたときなんともいえない気持ちになり、心が和みました。
 何もいわないけれどちゃんと生きて、人に影響をあたえる力があったりするんですねぇ。
 単純ですけど、ほんとうにそう思ったのですよ。
 植物だけでなく、だいすきな色や形、香りは、気持ちを安らかにしてくれるものですね。
 そんな品物がいつもそばにあったらうれしいです。


和草は品物に対する気持ちを大切に、毎日にこやかに過ごせるような品を
これからもどんどん紹介していこうと思います。
みなさまのくらしが豊かになりますように。

                                      
和 草にこ ぐさ  

ページトップへ