RSS

みどり屋 和草(にこぐさ)の店名について

■ みどり屋 和草(にこぐさ)の名前

「みどりやにこぐさ」と読みます。よく「わぐさ」や「わくさ」、「わそう」、「みどりや」、「にこくさ」、「苔屋さん」、「苔玉屋」とか言われますが、「みどり屋 和草(にこぐさ)」と覚えていただくと幸いです。(ちなみにnikogusaではなくnicogusaです。)
にこぐさとは、「生えたばかりの草または、やわらかい葉や茎そのもの」をさし、「和し(にこし)」が柔らかいとか細いという意味だそうで、「にこやか」「にっこり」の擬態語もここからきているそうです。
本で見つけたことばなのですが、「和」を「にこ」と読むなんて!
とてもかわいらしい響きだなと思いました。
和という漢字は、和草のテーマである「和み」ともぴったりだし、オリジナルで制作している苔玉たちとも関連しているようで、ネーミングに悩んでいたわたしたちは勝手に「これだ!」と決めました。


ページトップへ