RSS

「和み」や「癒し」って

先日ある雑誌を見ていたら、「憎めないおじさんたち」というコラムがあって自分の会社に憎めないおじさんがいますか?の質問に2割の人が「いる」と答えてます。その内容が「親父ギャグばかりだけど、なぜか場が和む」や「ドラえもんみたいな二頭身」、そして、「そのおじさんの机の上にあるイヌの形のティッシュボックス」でそのおじさんが憎めない(かわいい)存在になると。んーなんかその人の持っているものでその人個人の感じられ方まで変わるとは・・・でもディズニーランドの帰りの人がミッキーの耳バンドしてても僕は全然かわいく思いませんが。感じ方は人それぞれ、分っていながら再認識させられる記事でした

この仕事を始めて間もないんですが、結構悩んでいるのが宅急便です。現在ケースバイケースで色々な宅急便で荷物をお送りしてますが、値段自体はそんなに差が無いんですがサービスやお客様の感想等、結構差があるなって思います。どこがどうとは言えませんが・・・でもこの「差」なんですよねー、ほんの些細な小さな事だと思うんですが電化製品や車、航空会社など選ぶときもこの差を重視しますよね?開店して約1ヶ月ですがその「差」に気付けるようになりたいです。先日の警察のやっかいとは違い少しまじめな話でした・・・・

警察のやっかいに・・・

昨日、友達と飲みに行き、何時か覚えてないんですが、(だぶん夜中2時か3時?)に店を出て、ベロベロになりながら自転車に乗っていると、思い切り転んでしまい(そこから急に記憶があるんですが)「痛い~痛い~」と一人で道に座り込んでいると警察官が2人が来て、えらい長いこと説教され、あげく自転車の盗難確認もされ、この年でチャリをぱくる(盗む)と思われている自分になんか悲しくなってくました。その後、家に帰って朝起きるまでまったく記憶がないんです。とまあ最近お酒を飲むと記憶がとびます!これも年かなー。それにしても、ひじと膝に大きなあざができているので、えらい激しいこけ方をしたのかと思うと、ただ反省です・・・・

店舗の場所が決まらない・・・

今年の1月からずーと店舗を探して不動産をまわってますが、店を出そうとしているところになかなか空きが見つからないんです。店舗というのは、だいたい解約の半年前に通知するらしいのですが、人気のある場所は、空きの予約待ちがいっぱいなので図面などを作成せずとも次の入居が決まるらしいのです。そんなこと知らず、不動産の前に貼っている図面を見て、「なかなか無いなー」と独り言をつぶやいてました・・・・・現在連絡待ちの状態ですが、いつ決まることやら

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」

家にある桜のつぼみがでてきました。東京の開花予想は来週末だそうです。去年は上野公園、一昨年は墨田公園と花見に行っていますが今年はどこに行こうかなーと思ってます。桜といえば以前先生に教えてもらったのですが 「桜切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿」ということわざがあるそうです。梅の木は枝を切り落としても、切り口から出た新しい枝に花が咲きますが、桜の木は枝を切ると、切り口から菌が入って枯れやすいのだそうです。まあ馬鹿まで言われてもねー、昔の人は結構辛口!家にある桜じゃなくて梅もそろそろ枝を切ろうと・・・・

白花あせびがきれいに咲きました!

今日は暖かく、植物もよく育ちました(なんとなくですが)。     写真の【あせび】という花もきれいに咲いてきました(^^)白い美しい花ですごくいい香りもします。春かあ~、春といえば花見。なぜあの春限定のビールのパッケージはあんなにイメージを駆り立てるのが上手なのでしょうか?春になってあのビールを見ると花見に行きたくなる、パブロフの犬状態ですね。東京の開花は3月下旬だそうで。待ち遠しいですね

ページトップへ